バックナンバー

表紙で見る

家づくりの先輩

vol.9
 細かな注文も聞いてもらえて、満足度100%の家です(札幌市 J様邸) 設計・施工/イーホーム(北斗商販)

2011年1月更新

リビングの開放的な空間にひと目惚れ。

イメージ画像

家について、人に聞いたり本を読んだりと勉強しながら、数十軒ものモデルハウスを見て回った末に、イーホームの注文住宅を建てたJ様ご一家。駅やお子様の通う小学校に近いという立地条件、そしてモデルハウスの印象がよかったのがその理由だといいます。

「リビングの広くてゆったりとした空間が、ひと目で気に入りました。建具などを見て、つくりがしっかりしてるという感じも受けましたね。あと駐車場の台数や部屋数など細かい希望も全て満たしていて、総合的に穴がありませんでした」と、ご主人。

一方、奥様は、「全体的に余裕があるところが気に入りました。価格以上の見栄えがするというのもポイントでしたね」と語ります。

細かな注文で、より暮らしやすい家に。

イメージ画像▲リビング

可能な限り細かな注文に対応するのがイーホームの姿勢。奥様は、コンセントを増やしたり、クローゼットにバーを付け足すなど、生活を想定した機能性面での注文をいくつかされました。リビングにパソコンとプリンター用の棚も、設置してもらったといいます。

そして、2階の一番奥にある部屋を「日当たりがいい」という理由で自室に選んだというお子様も、「窓をひとつ取って欲しい」というお願いをしたとか。「モデルルームの時にもうひとつ窓が付いていたんですが、お隣に家があって景色が見えないので、いらないかなと思って取ってもらいました」。

ほか、リビングの窓の下にある棚は、営業からのアドバイスで付けたといいます。そこに設置してある蓄熱式暖房機が大きくて厚みがあったため、そのままにしておくと浮いてしまい、リビング全体がすっきりしません。そこで暖房をはめ込んだような棚を付けることで、解消させたのです。棚は扉付きで、目隠しとしても便利。散らかりがちな小物をしまっておけます。

オール電化システムが思っていた以上に快適。

イメージ画像▲明るい子供部屋

実際に住んでみての感想を訊ねると、「寝室のクローゼットに窓がついていて、風が通せるのがうれしい」と奥様。「あとオール電化システムが思っていた以上によくて。火事の心配がなく、支払いが1カ所で済むのが楽なんです(笑)」。

ご主人もオール電化システムはお気に入りだそう。「好物の中華料理をたまに作るので火力を心配していたのですが、問題ありませんでした。ほかには、玄関を入って突き当たりまで伸びた廊下がなんだかいいなと感じています。玄関にこういう空間があると、開放感がありますね」。ちなみにこの廊下には収納がたくさんあり、使い出もあるのが嬉しいところです。

そしてお子様は、「広いのが嬉しいです」とにっこり。お父さんの書斎にゲーム機器を置いて遊び、宿題は家族が集う居間で・・・と、テリトリーは家族最大。最も新居を満喫しているのは、お子様かも知れません。