バックナンバー

表紙で見る

家づくりの先輩

vol.8 建て売り住宅なのに建つ前に購入を決断!?「営業さんの人柄が一番の決め手になりました」(札幌市 U様邸) 設計・施工/イーホーム(北斗商販)

2011年1月更新

建築前に「企画住宅」を購入しためずらしいケース

イメージ画像▲暖かい雰囲気のダイニング

イーホームのHPで、期限までに契約すれば内装や設備を自由に選べる企画住宅(建て売り)プランを見つけ、すぐに建築予定地に足を運んだというU様ご夫妻。

そこで待機していた営業と話をし、あっという間に購入を決断。他の住宅会社のモデルハウスはおろか、建て売り住宅にも関わらず建った状態も見ず、プラン図面だけで決めてしまったというから驚きです。どうしてそんな決断ができたのでしょう?

「営業さんが話しやすく、何を聞いても即答してくれたのが大きかったですね。設計のことがわからない営業もいるって聞いたことがあるんで、そういう意味でとても信頼できました。この人に任せれば安心という感じがしたんです」と、ご主人。

また奥様は、「家の雰囲気については、イーホームの既に建っている家を見て好きな感じだったので大丈夫だろうと思ってましたし、やっぱり一番の決め手は営業さんですね。人柄がよかったんです」と相好を崩します。

「いろいろ選べて、まるで注文住宅のようでした」。

イメージ画像▲かわいらしくナチュラルなリビング

即断が功を奏し施工に間に合ったため、外壁や屋根、床や壁材、建具や食器棚に風呂にトイレと、間取り以外のほとんどを選ぶことができたといいます。床材は家具が主役になるよう控えめの色に…など、営業のアドバイスを聞きながら、ひとつひとつ決めていきました。

「なんだか建て売りっていうより、注文住宅みたいでしたよ。営業さんは大変だったと思いますが、とても楽しかったです」と奥様。

間取りは、リビングが2階で、その他3室が1階の3LDK。

両隣に家があるのでリビングの日当たりがあまりよくないと言われていたんですけど、採光窓を付けてくれたおかげか全然明るい。広いし、気持ちがいいですよ」とご主人。

また奥様は、オール電化システムが快適だそう。「IHは初めて使ったんですけど、お手入れが楽。汚れても拭けばいいだけですから」。

インテリアとぴったり合った外壁

イメージ画像▲お気に入りの外観

U様ご夫妻のマイホーム購入にきっかけは、奥様の妊娠でした。何事も即断即決で進めたため出産前には引っ越しが終了し、奥様は「生む前に引っ越せてよかった」と語ります。

「男の子だからとにかく泣き声が大きくて、外まで響くこともあるんですよ。もしまだ賃貸マンションにいたら、周囲に迷惑をかけてしまうんじゃないかと気が気じゃなかったでしょうね」。

そんな奥様のお気に入りは、外壁だといいます。落ち着いた茶色のタイル貼りで、ナチュラルでシンプルなインテリアとぴったり合っています。