住宅会社/北海道の住宅ビルダー ままハウス出展企業のご紹介

篠河建設 株式会社

お電話でのお問い合わせ

0155-25-2985

篠河建設 株式会社

篠河建設 株式会社のバーチャル展示場を見る

コンセプト

住まい造りは「基本と個性」が大切です。

北海道の「家づくり」は、厳しい自然との果てしない知恵比べです。

そこで私達は基本を知り基本を守る事を一番に考えた「家づくり」をしています。
構造面に重点を置いた、当社独自の仕様である「2×4 P303」やパナソニックの耐震住宅工法「テクノストラクチャー工法」の導入も、そのあらわれです。

安心の住まいをご家族でご覧ください。

地震に強い安心の住まいのヒミツはここにあります。設計品質:お客様の家を実際に建てる前に、コンピューター上で、地震や台風の力を再現し、その力に耐えうる住まいかどうかを検証するシステムです。部材品質:木材と鉄骨のオリジナル複合梁でさらに耐震性を高めています。施工品質:専門の検査員がさらに現場でしっかりチェック。構造体の施工状況を専門家の目で検査します。

住宅性能評価書 機関指定番号 十勝第1号 取得

建設住宅性能評価書とは、住宅性能表示のひとつで、設計段階の「設計住宅性能評価」と工事中の公正な第三者機関(財)北海道建築指導センターによる4回の厳しい検査を受け、性能水準に達していると認めた住宅に交付されるもの。当社は、建設住宅性能評価書 機関指定番号 十勝第1号を頂きました。当社の住宅はこの住宅性能評価工法と同様の建築様式を用いております。

お客様の声

シノカワホームで建ててよかった(帯広市S様)

シノカワホームにする決め手となったのは、建築関係の仕事をしているご親戚の“シノカワホームなら、安心だよ”のひと言だったとのこと。
「実は工法や性能など専門的なことに関してはあまり興味がなく、いまだによく理解していないんですけど(笑)、営業さんも大工さんもとてもいい人だったし、何より、満足のいく家が建ちました。丈夫さは専門家(親戚)のお墨付きだし、シノカワホームで建ててよかったと思っています」とご主人。

広くゆったりとしていて、開放感がある住まい

ゆくゆくは奥様のご両親と妹と同居したく、準二世帯にしたという住まいは、広くゆったりとしていて、開放感があります。
奥様の夢だった対面キッチンも実現しました。
「リビングで遊ぶ子供の姿が目に入るし、やっぱり台所が広いというのは、使い勝手がいいですね。あと洗濯物を干す場所があらゆるところにあるのも助かっています。将来、家族が増えても安心です」。

旦那様のお気に入りはベランダ。その理由は・・・

一方、旦那様は1階のベランダがお気に入りのスポット。「椅子を置き、電灯を置き、どんどん快適な空間に進化してるんですよ」と、奥様。
はて、何に利用なさっているかと訊ねると、「喫煙所です」と、旦那様。
「ここなら家族に文句を言われないんです(笑)」。

最新イベント情報

社長挨拶

地域の皆さまに支えられた信頼が何よりの財産です

 高谷 俊

代表取締役

高谷 俊

平成2年の創業以来、地域の皆さまに支えられ25年余り。お客様ひとり一人の想いに耳を傾け、共に考え、住まいづくりのサポートをしてまいりました。
これまで、時代と共に変化するニーズに柔軟に対応し、培ってきた経験に新しい技術を取り入れながら、品質を守ってまいりました。
これからもこだわりの丈夫な構造に快適に暮らせるデザインを融合させ、お客様の想いを叶える住空間をご提案していきたいと思っています。

企業情報

会社名 篠河建設 株式会社
サイトURL http://www.shinokawahome.co.jp/
施工エリア 十勝管内
工法 テクノストラクチャー
本社所在地 〒080-0021  帯広市西11条南18丁目2番地5
代表者 代表取締役   高谷 俊
社員数 13 名
設立年月日 平成2年12月
建設業登録番号 北海道知事 十(特-23)第2758号
宅建業免許番号 北海道知事 十勝(6)第489号
備考

一級建築士事務所登録 北海道知事登録 (十)第282号

篠河建設 株式会社への資料請求フォーム

一括請求フォームはこちら

*お名前
*フリガナ  (全角カタカナ)
*郵便番号 〒  -  (半角数字)
*ご住所
*電話番号  (半角数字)
*メールアドレス  (半角)
お問い合わせ等
*は必須項目です