住宅会社/北海道の住宅ビルダー ままハウス出展企業のご紹介

株式会社 佐藤工務店

お電話でのお問い合わせ

0126-62-7367

株式会社 佐藤工務店

株式会社 佐藤工務店のバーチャル展示場を見る

コンセプト

佐藤工務店は、家を売る会社ではなく、“夢の形づくり”のお手伝いをさせていただく会社です。

私たちはハウスメーカーではなく、物作りをする会社として、皆様の家づくりの夢をカタチにするお手伝いをさせていただいています。

皆様の思いを、コーディネートしながら現実のものにしていく作業は創造的です。
お客様のご希望やご期待に応えた家を創造するために、私たちは土地探しからデザイン、建築、アフターフォローまで、一貫して自社で行っています。

皆様の目線に立つことを、最も大切にしています。

私たち社員一同は、お客様の目線に立つことを最も大切なことと考えています。同じ目線に立つことで、どんな家を建てたいのかを深く理解していけるからです。

お客様のニーズを理解した上で、プロとしてよりよい提案をさせていただくことも多々あります。家を建てるということは、私たちとお客様、協力業者との共同作業です。忌憚なく意見を交換しあい、創り上げていくプロセスを喜びとしています。

家づくりに関わるそれぞれが真剣に取り組むことによって、よりよい家が誕生するのです。

高気密、高断熱、高性能、高品質の家で、長く快適な暮らしをお約束します。

家づくりにおいて大切なのは、断熱性や耐震性、耐久性や安全性といった性能です。私たちもこのお客様の安全、安心につながる部分には、こだわりを持って施工に取り組んでいます。

全棟地盤調査を実施し、軟弱地盤の場合は杭基礎等を行って第三者機関の保険を附帯しております。実際に使う人の立場に立って、地域の気候に適した高気密、高断熱、高性能、高品質の住まいを追求し、地域のパイオニアとして会社を成長させています。

当社ではスタッフの誰もが性能について精通していますので、疑問点や不安などがあれば小さなことでもお聞きください。すぐにお答え致します。

お客様の声

こちらの希望を全て聞き入れてくれたのが決め手でした。

それまで住んでいたアパートが手狭になってきたので、主人の実家の隣にマイホームを建てることにしました。佐藤工務店を知ったのは、娘のピアノ教室です。そこは先生のご自宅でもあったのですが、ヨーロッパ風のとても素敵なデザインで、先生ともよく家の話をしていました。

てっきり某メーカーの輸入住宅だと思っていたので、佐藤工務店で建てたと聞いた時には驚きました。私もすぐに営業さんとお話をさせてもらい、理想の家を建てるならここだ! と直感して決めました。

決め手ですか? そうですね、他社さんは、こちらの希望を突き詰めて伝えていくと、途中で絶対に「それはできない」とか否定的なコメントを返してきたんです。
でも佐藤工務店はそれがなかった。そして実際、かなり細かい部分まで私の思い描いた通りに建ててくれました。

床材から建具まで、こだわりが詰まっています。

家の全体的なテーマはアンティーク調でした。それで、どうしても譲れなかったのは、床材、屋根材、壁材。床は昔の板間のようなつや消しのフローリング、無落雪の三角屋根はトタンに粉砕した天然石を塗装した「メトロローマン」という商品、そして壁は珪藻土の塗り壁です。

それから、柱や梁は新しい角材を削ってもらって古材のような雰囲気にしました。窓は上げ下げ窓で、建具は全て無垢材。キッチンも無垢材のものを探してもらい、白タイルと合わせました。玄関は間口が広く取れたので観音開きに。玄関まわりは色とりどりのレンガをはめこみ、遊びを持たせました。

施工中は午前と午後に一回ずつ見に行き、かなり密に打ち合わせを繰り返したんですよ。変更に次ぐ変更なんて当たり前で、もしかしたらご迷惑だったかも知れませんが(笑)、こちらとしてはフットワークよく対応していただき、おかげで満足のいく家になりました。

天然素材の効果!? 主人と子供の喘息がよくなりました。

家具や照明はアンティーク調のものを、インターネットで探して購入しました。家がイメージ通りに仕上がったので、欲しかった家具ともぴったりマッチ。佐藤工務店に頼んで本当によかったです。

住み心地も、暖かく快適です。主人も子供も呼吸器系が弱く喘息もあったのですが、すごく良くなったんですよ。壁と天井の珪藻土の浄化作用と、24時間換気システムのおかげだと思います。天然はやっぱりいいですね。

周囲には畑ばかりが広がっていますが、この南欧風の家はその景色にしっくり馴染んでいます。今後は、庭をきれいに仕上げていくのが楽しみです。

最新イベント情報

社長挨拶

共に考え、創り上げていく。佐藤工務店の使命は、皆様の住まいの夢をカタチにすることです。

佐藤 勇治

代表取締役

佐藤 勇治

佐藤工務店は、皆様が描いている夢のひとつ、「住まいの夢」をカタチにするお手伝いをしている会社です。お客様と協力業者様、社員がひとつのチームになって、共に考え、創り上げていく----。そんな思いを理念に掲げ、空知エリア全域や中標津、札幌などで、注文住宅や店舗などの建築、リフォーム、不動産を手がけています。

私たちはハウスメーカーになるつもりはなく、あくまで工務店でいたいと考えています。それは私たちが物売りではなく、物づくりをする会社だからです。私は、幼少の頃から物づくりが好きでこの道に入りました。思い描いたものを現実のものにする楽しさや喜び、すなわち、創造の楽しみや喜びを、皆様と一緒に味わいたいと思っています。

夢を誰かに伝えるのは難しいかも知れませんが、思い描いたことは何でも言って欲しい、というのが、私たち社員一同の思いです。最近はデザインのみならず、工法や性能についても勉強していらっしゃるお客様が増えました。私は、そうであってこそ、本来の家づくりだと考えています。完成後は目に見えない部分までしっかり理解して取り組むからこそ、長く快適に住める家が生まれるのです。ですから私たちも、「わからない」「知らない」「できない」ということがないよう、日々、研鑽を積んでいます。

ないと困ると思ってもらえる会社を目指し、企業としても技術的にも地域でトップの工務店であり続けることで、より多くの方の夢をカタチにしていけるものと考えています。皆様の夢の実現を通して私たちも成長し、これからも多くの人に愛される住まいを創造していきます。皆様の夢、お待ちしています。

スタッフ紹介

佐藤 隆行

取締役室長

佐藤 隆行

高校卒業後は建築に関することしか頭に詰め込んでないので知識が偏ってるかも。。建築でも分野がたくさんあり、得意分野は【構造】まだまだ勉強不足ですが、皆さんの大事な建物をバランス良く丈夫に!デザインはこれから勉強します。

一級取得後は少し自由にさせてもらい、カナダへ留学・アメリカ西海岸縦断して見聞を広めてきました。

スタッフのブログ

企業情報

会社名 株式会社 佐藤工務店
サイトURL http://www.satoh-21.com/
施工エリア 全道
工法 枠組壁工法(2×4工法)・在来軸組工法
本社所在地 〒072-0011  美唄市大通東1条南5丁目1番23号
代表者 代表取締役  佐藤 勇治
社員数 21 名
設立年月日 昭和59年5月16日
建設業登録番号 建設業許可 北海道知事(特25)空 第804号
宅建業免許番号 宅地建物取引業 北海道知事空知(6) 第388号
備考

一級建築士:1名、二級建築士:2名、一級建築施工管理技士:1名、二級建築施工管理技士:5名、二級土木施工管理技士:1名、宅地建物取引主任者:1名、気密測定技能者:1名、木造住宅耐震診断士:1名、震災建築物応急危険度判定士:1名、震災建築物の被災度区分判定士:2名、二級シックハウス診断士:1名、BIS−M(断熱技術者マスター):1名、BIS−E(断熱施工技術者):1名、CASBEE戸建評価員:1名、保険募集人:2名、北海道住宅検査人:1名、ホームヘルパー二級:1名

株式会社 佐藤工務店への資料請求フォーム

一括請求フォームはこちら

*お名前
*フリガナ  (全角カタカナ)
*郵便番号 〒  -  (半角数字)
*ご住所
*電話番号  (半角数字)
*メールアドレス  (半角)
お問い合わせ等
*は必須項目です