企業紹介

【ウィッシュホーム】吉田 徳宏 様―ウィッシュホームが提案する設計図はお客様の未来図であり、造り上げた家はお客様が抱いていた夢の集合体です。

2010年1月更新

【ウィッシュホーム】代表取締役 吉田 徳宏 様

住む人の好みや個性を反映し、家全体をトータルコーディネートしたデザイン住宅を提案するウィッシュホーム 吉田社長にお話を伺いました。

まるで自分の家のように情熱を傾け、スピーディで親身な対応は、オーナー様たちのお墨付き。「打ち合わせをしても話しが早く、アイディアが豊富。友達のように色々相談して、最初から最後まで気持ちよく家づくりを楽しめた」という声がオーナー様からのご紹介の多さにあらわれています。

家づくりで一番大切にしていることは?

100の家族がいれば、100通りの住まいが生まれます。

なぜなら、家族それぞれに今に至る歴史がありますし、未来に向かう夢があります。
だからこそ、私たちウィッシュホームは、お客様と何度もお会いして、その感性に触れることから家づくりを始めます。
趣味や大切にしている物、お好きな色、お子様たちへの思い…など何気ない会話から、お客様への住まいへの夢を思い描き、それを図面やCGパースにあらわしてご提案をしています。

しかし家づくりの主役はあくまでもお客様ですから、細かな部分まで意見やご要望をお聞きして、プランに反映させていきます。
ウィッシュホームに「できない」という言葉はありません。お客様の夢に少しでも近づくために、最良の手段を考えます。それが私たちの仕事であり、やりがいになっています。

モデルハウスを持たないのはなぜですか?

イメージ画像

ウィッシュホームでは、住む人のこだわりをふんだんに盛り込んだオンリーワンの家をおつくりしています。
ですので仕様が決まった特定のモデルハウスは持っておりません。

モデルハウスはありませんが、そのかわりオーナー様の思いがいっぱいに詰まった等身大の家をオーナー様のご好意により随時公開しています。

また、ままハウスさんにも数多くのバーチャル展示場を掲載しております。

そちらもご覧いただき「ペットと共に暮らす家」や「二世帯住宅」などいろいろな施工例からお客様のご希望のイメージをふくらませてどんどん私たちにご要望をお聞かせください。
今度は、ご自身のオンリーワンの家をご提案させていただきます。

社内に大工さんや設計スタッフを有しないとのことですが。

はい。当社には、大工さんや設計スタッフはおりません。
その理由はそれぞれ責任を明確にすることで、慣れ合いや責任回避を排除するためです。そして、何よりも多くの意見を集約できるからです。例えば、大工さんのアイディアが現場で反映されていくことも多々あります。
全てはお客様のために、という理念を揺るがすことなく、全スタッフがモチベーションを共有し、 お客様の夢の実現をお手伝いさせていただいております。

今年5周年を迎えられたということですが。

イメージ画像

おかげさまで、今年(2009年)4月で5周年を迎えることになりました。
当社では、創立5周年を記念しまして現在キャンペーンを開催しております。

棟数限定ですが、ガルバリウムとタイルとを合わせた外壁の特別プランをご用意しております。
これからもお客様とのコミュニケーションを大切に、ご要望を形にできる家づくりを進めてまいりますので、よろしくお願いいたします!

『ウィッシュホームに「できない」という言葉はありません。』という吉田社長のお言葉のとおり、オーナー様からは「いろいろとわがままを聞いてくれそうな気がして決めました」「一緒につくっている感じで楽しかったです」「予算内で要望以上のことを実現してくれました」「自信を持って人に勧められる会社です」などなど、確かな施工と家づくりに情熱をかける姿勢にファンが急増中。
優れた企画設計力とハイセンスなトータルコーディネートに加え、自分の家のように思い入れたっぷりに取り組んでくれる姿勢や腕のいい大工さんの仕事への安心感が、ウィッシュホームならではの魅力となっているようです。