数多くの住宅会社から自分たちの希望に合った会社を選ぶことができました

2013年08月更新

バーチャル展示場をご覧いただき、住宅会社からプレゼンテーションを受けることのできる、ままハウス家づくりサポート「いえさぽ」。住宅会社5社からのプレゼンを受け、その中から「KANNAデザイン」を選定し、正式契約の運びとなったH様にお話をお聞きしました。

迷って探して

aaaa
▲ 「いえさぽ」をご利用したH様

消費税増税前に、本格的に家のことを考えたと話すHさんご夫妻。「妻の実家を二世帯住宅にし同居することになり、たくさんのモデルハウスやオープンハウスへ足を運びました」と話すH様。自分たちの思いやご両親の要望などをまとめ、ある程度住宅会社を絞って、検討を始めたものの、あまりにも多くの住宅会社や工務店があることに驚かれたそう。「住宅雑誌を見ただけでは、どのような家が良いのかがよくわからない。自分たちの思いが叶う会社を、どのようにして探せばいいのかも検討がつきませんでした。住宅会社を紹介してくれる相談窓口で紹介された、大手住宅メーカーのプランは、あまりピンとくるものではありませんでした」。

良き出会いがありました

こだわりをもとに作成されたプラン
▲ こだわりをもとに作成されたプラン

「自分たちのこだわりたい部分と、住宅メーカーの方が勧めてくるプランニングとに温度差があるように感じました。細かな要望があまり通らないというか・・・。そんな時に、友人に相談したら、いえさぽというものがあるよ、と教えられました」とH様。「それまで仕事の休みの日は、住宅会社探しで潰れていました。1社ずつ毎週のように建てたいイメージを伝え説明を受け、また翌週には別の会社へ行き、その間にも以前説明を受けた会社から様子伺いの連絡が来たり・・・。本当にくたくたでした」と話します。

H様は、「ままハウス」に掲載されている企業の中から、気にいった会社を5社選び、「いえさぽ」に登録しました。

比較検討が効率的

新居への入居が待ち遠しいと話すH様
▲ 新居への入居が待ち遠しいと話すH様

「家族構成や概算、予算など、プラン提案に必要な情報を5社に伝え、後日オリエンテーションに参加しました。希望をまとめて伝えることができるので、とても効率的だと思いました。プレゼンテーションも1日で済んだので、体力的にも楽でしたね」と奥様。会社選びの労力を削減、サポートしてくれるのはありがたい、とも。「ままハウスのホームページには地元のビルダーが多数掲載されていて、とても便利でした。いえさぽを利用したことにより、工務店を探す手間が省けました。時間は有効に使いたいし、同じ時間を割くなら、プランニングに時間をかけたいと思っていましたので」と話します。

無事着工の運びとなり、来年にはH様の新居が完成する予定です。

お問い合わせはこちら