« 2011年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近の記事
カテゴリーから選ぶ
過去の記事

住まいの知識ブログ

インテリアカウンター


こんにちわ。北海道・岩手・秋田の注文住宅を応援するバーチャル住宅展示場の「ままハウス」です。

寝室やリビングにちょっとした、インテリアカウンターを配すると、お部屋の印象がかなり変わります。

お気に入りの絵を飾ったり、一輪挿しを置いてみたり。

パナソニック電工(旧松下電工)では、ガラス製の飾り棚にLEDの光源を組み込んだインテリアカウンターもあります。

パナソニック電工のページはこちらから。

昼はシンプルモダンな飾り棚。夜はインテリアライトとして活躍しそうですね。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

北方型住宅ECOモデル事業に補助金200万円


こんにちわ。北海道・岩手・秋田の注文住宅を応援するバーチャル住宅展示場の「ままハウス」です。

国土交通省が公募していた「超長期住宅先導的モデル事業」で、北海道では、「北方型住宅ECOモデル事業」が採択されました。


これは、、「いいものをつくってきちんと手入れして長く大切に使う」というストック社会の住宅のあり方について、国が具体の内容をモデルの形で広く国民に提示し、技術の進展に資するともに普及啓発を図ることを目的として行われる事業の一環で、この北方型住宅ECOモデル事業に対しては、1戸当たり建設費の1割(上限200万円)の補助金を建て主が受けることができます。

補助金を受けるための条件としては、
?建て主と契約する工務店、ハウスメーカー等が、「北方型住宅先導的モデル事業推進協議会」に属していること。
?建設する住宅が北方型住宅ECOモデル事業の提案内容を全てみたすこと
?技術の普及啓発のため、現場見学会(1日以上)、完成見学会(1週間以上)を開催し、住宅を公開できるものであること。
?平成20年度内に工事を完成すること。
  (補助金交付の手続き期間があるため平成21年1月末までの完成が必要となります。
?その他
となっています。

?の北方型住宅先導的モデル事業推進協議会に属する工務店の名簿は、道のHPに公開されています。 道の関連HPはこちら


ままハウスバーチャル展示場出展企業も多くこの協議会に参加されています。
以下、協議会に参加されている出展企業のご紹介です。

   ◇ サンケイ建匠株式会社(札幌市)
    ◇ 株式会社ロゴスホーム(帯広市) 
   ◇ 株式会社東商建設(函館市)
   ◇ 建成ホーム株式会社(登別市)  
   ◇ 株式会社ミライエホーム(札幌市) 
   ◇ 大平洋建業株式会社(札幌市)
   ◇ 株式会社神出設計事務所(千歳市)  
   ◇ 株式会社佐藤工務店(美唄市)
   ◇ 株式会社こまいホーム(旭川市)
   ◇ 株式会社三・五工務店(札幌市)

おそらく、本年度限りの補助金となると思われますので、いま建築をお考えの方は、ぜひご検討ください。


各社のイベント・見学会情報はこちらから


このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

岩手・宮城内陸地震のお見舞いを申し上げます。


こんにちは。
北海道・岩手・秋田のマイホームづくりを応援する、バーチャル住宅展示場の「ママハウス」です。

本日発生した岩手・宮城内陸地震に被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ余震がつづいているようで、大変不安なお気持ちでいらっしゃることと思います。


地震が起きたら、まずは、丈夫な机の下など、落下物や家具の転倒などから身を守れるところへ。

揺れている最中に無理にガスを止めにキッチンに移動したりすると、割れた食器等でケガをすることもありますので、揺れている最中は、まずは身の安全を確保することを第一に考えてくださいね。

電話がつながりにくい状況がつづいているようです。
各携帯電話会社の災害用伝言板は、こちらからどうぞ。
電話番号を入力すると、 伝言が確認できます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

オーニング(awning)


オーニング(awning)とは英語を直訳すると「日よけ」「雨覆い」という意味になります。

カフェやお店の軒先にキャンバスを巻き取りパイプに取りつけ、日差しに応じて出し入れをすることで、日差しを自由に調整することができます。

 店舗だけではなく住宅に取り入れ、窓辺やベランダにオーニングを設置すると、帽子のひさしや日傘のように、景観をさまたげずに太陽光線の室内への侵入を防ぎます。
赤外線や紫外線、可視光線による室温の上昇、家具の退色、まぶしさなどを防ぐ効果があります。さながら現代版「すだれ」といったところでしょうか。

YKK AP(本社:東京都千代田区)では、住宅・店舗向けのオーニング(日除け)「サンブレロ」を全面リニューアルして2008年6月2日発売することになりました。

 外観に合わせて取り入れると、紫外線をカットするほか、冷房負荷を軽減するためCO2の削減などで環境にも優しい住まいになりますね。

詳しくは、こちらから→ 日経BP net

 

 

 

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

大手4行6月も住宅ローン金利引き上げ


三菱東京UFJ銀行など大手4行は6月の新規融資分に適用する住宅ローン金利を一斉に引き上げました。

これは、住宅ローン金利の指標となる長期金利が急上昇しているためで、5月30日に出された、各行の固定金利型住宅ローン金利は、2年間金利を固定するタイプで0・2%、5年間で0・35%上昇します。

金利引き上げは2カ月連続で、昨年夏以来の高い水準となっています。

なお、変動金利型住宅ローンは各行とも2・875%のまま据え置きになるようです。

参考: 固定期間10年
     三菱東京UFJ銀行  4.05%(0.3%UP)
     みずほ銀行       3.95%(0.3%UP)
     三井住友銀行     4.05%(0.4%UP)
     りそな銀行       4.05%(0.3%UP)


     

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

いわて木造住宅耐震改修事業者の公開


 こんにちわ。北海道・岩手・秋田の家づくりを応援する「ままはうす」です。


 岩手県は5月から、県の講習を受けた木造住宅耐震改修事業者を県民に紹介する取り組みを本格的に始めました。

 267社の事業者の耐震改修工事実績や講習受講者の名前、会社のPRなどを紹介しています。

 県では、本年度から耐震改修工事で住民への補助を実施する市町村に対する補助制度も創設しています。

 詳しくは、いわて県のHPから→ こちら

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

【フラット35】取次業務終了のおしらせ。


 「ままハウス」では、SBIモーゲージ社の【フラット35】のお取次ぎ業務を行って参りましたが、
「貸金業の規制等に関する法律の一部を改正する法律(平成18年12月20日公布)第2条」の施行に伴い、20年3月31日をもって、SBIモーゲージ株式会社との取次代理店契約を解約することとなりました。

 今後は、ご希望の方には、SBIモーゲージ社のローンショップへのご紹介をさせていただくこととなりましたので、お知らせいたします。


 

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

どうなる?登録免許税。


こんにちわ。
北海道・秋田・岩手の住宅づくりを応援するバーチャル住宅展示場の「ままハウス」?です。


明日で年度末を迎えますが、ニュース等でもご存知のとおり、ガソリン税をめぐり国会審議が停滞しています。
実は、ガソリン税のほかにも、この3月末で租税特別措置法の期限が切れるものに、土地の売買に関する登録免許税の軽減が含まれています。

現在(平成20年3月30日現在)、土地の売買に係る登録免許税は1%とされています。
これは、本来2%であったものが、平成18年4月1日から平成20年3月31日までの期間については、「租税特別措置法」という特別法で、軽減されていました。

平成20年度税制改正で、この税率軽減は、段階的に引き上げられる予定(平成21年4月から1.3%、同22年4月から1.5%)でしたが、ガソリン税をめぐる審議の停滞で期限切れを迎えてしまうところでした。

明日31日の衆参本会議でガソリン税の除く暫定税率の期限を5月末まで2カ月延長する、「つなぎ法案」を議員立法で提出、可決、成立する見通しとなりました。


1%が2%になるということは、
1000万円の土地であれば、登録免許税が10万円から20万円になるということ。

これで、とりあえず、5月末まで、登録免許税の軽減が維持されることとなりました。

 


このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

住宅ローンの固定型金利は低下の傾向


こんにちわ。

北海道・岩手・秋田の住宅購入を支援するバーチャル住宅展示場のママハウスです。

新聞報道によると、
2月の住宅ローンの固定型金利は一段と低下の傾向にあるようです。

大手銀行の期間10年物は年3.5%程度で、日銀がゼロ金利策をとっていた約2年前の水準まで戻す見込み。

アメリカのサブプライム問題(国の信用力の低い個人向け住宅融資の焦げ付き問題)の影響が金融市場に広がり、長期金利が大幅に低下しており、その長期金利に連動する住宅ローンも下がる傾向にあることがその要因です。

原油高の影響で、建材価格も上昇傾向にあり、住宅の価格にも転嫁されることも予想されます。

住宅購入のときに、いちばん高いのは「住宅ローン」の購入だといわれています。

金利の動向をみつつ、返済方法など自分にいちばん合ったものを選びたいものですね。


このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

「200年住宅」税制を来年度創設



「200年住宅」税制を来年度創設、登録免許税の半減など ?12月4日3時9分配信 読売新聞?


政府・与党は3日、建て替えずに何世代にもわたって住み続けることが可能な「200年住宅(超長期住宅)」を優遇する税制を2008年度に創設する方針を固めた。

13日をめどにまとめる与党の税制改正大綱に盛り込む。

 耐久性、耐震性などで一定の基準を満たし、長期間使えると認められた住宅が対象となる。

 土地や建物の登記にかかる登録免許税(国税)は、新築の場合で住宅価格の0・15%、中古の場合0・3%となっているが、それぞれ半減する。
 住宅を保有していると毎年かかる固定資産税(市町村税)は、新築から3年間は税額を4分の1にする。
 また国土交通省では、200年住宅について10年ごとに定期点検する制度を検討しているが、政府・与党は、点検後の3年間も固定資産税を4分の3に軽減し、長期間の使用を促すことも検討する。住宅を買う際にかかる不動産取得税(都道府県税)も、通常より軽減する方針だ。

?引用ここまで?


日本の住宅は平均すると30年で建て替えられています。
この建て替え期間を6倍の200年にしようというプランが「200年住宅ビジョン」です。


住団連のホームページによると、「200年持つ住宅」ではなく、「200年持たせる住宅」がその基本こコンセプトにあり、20年ごとの点検改修を10回行うことで、「200年持たせる住宅」を普及させようではないか。
という考えがその根底にあるようです。

そのためには、
・点検維持補修する需要側・供給側の体制を確立
・定期点検・メンテナンスを普及するための、「住宅履歴情報」の整備
・住宅をスケルトン(構造躯体)とインフイル(設備・内装)に区分して管理していく仕組みの構築
・住宅の所有権・使用権を分離・独立
・個々の住宅の使用価値にみあった金融システム
・住生活支援や評価など住宅の長寿命化に必要とされるサービスを新産業化すること
などが必要とされています。

通常の住宅より初期投資費用がかさむと予想されるため、減税措置で普及促進を図るため,「200年住宅」税制が創設される流れのようです。


日本には200年以上経っている木造の家屋がまだ実存しています。
技術的には可能とされていますので、時代がかわり、「先祖代々の土地で子孫が住まう。」という形が変化しても、「資産」として流通するしくみができれば、この「200年住宅」は実現するのではないでしょうか。


このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。