« 2011年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近の記事
カテゴリーから選ぶ
過去の記事

住まいの知識ブログ

家がほしいと思い立ったら。(その2)


こんにちわ。

北海道の住宅をご紹介している住宅バーチャル展示場の「ままハウス」です。

 

「今すぐに家がほしい!」と思っても、残念ながら住宅ローンが組めないときもあります。

例えば

・転職をしたばかり

・ほかに車のローンなどがあるとき

・頭金がまったくないとき

・奥様の子育て期間のために一時的に収入が減るとき

・病気をしたとき

 

・転職をしたばかりのときは、いくら予定年収が前職よりも高くなる予定であっても、金融機関によっては住宅ローンが通らないときがあります。もし、住宅ローンを組む予定があるときは、転職も時期を考えたほうがよいかもしれません(勤続3年以上が目安といわれています)

・ほかに車などのローンがある場合。こちらも住宅ローンの審査に関係があります。住宅ローンは年収から返済負担可能額(1年間に返済できる目安の金額)を求めます。この返済負担可能額は例えば年収400万円の人であれば返済負担率25%とすると年間100万円となります。(返済負担率は金融機関によって違います)すでに車のローンの支払いが月々5万円(年60万円)あるとするなら、住宅ローンは年40万円までの範囲となりますので、35年ローンでも借りられる1000万円前後になってしまいます。審査を受ける前に、可能であれば返済をしておくのも一考です。 いくら借りられるのか計算してみたい方は、ままハウス 購入金額シミュレーションをご利用ください。(計算結果はあくまでも概算です)

 

いざ、住宅ローンを借りよう!と思い立っても、残念ながら希望どおりの金額が借入できないことがあります。そうならないように、事前の計画と準備が大事。

ままハウスに出展の北海道のハウスメーカー・工務店では、資金計画のご相談やセミナーを開催しています。頼りになる北海道の工務店にまずはご相談ください。

 

 

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

家がほしいと思い立ったら。


こんにちわ。

北海道での注文住宅をご紹介している住宅バーチャル展示場の「ままハウス」です。

 

さて、家の「買い時」っていつなのでしょうか?

 地価が下がってきたから。

 金利が下がってきたから。

 ローン減税があるから。

 エコポイントがつくから。

だから「今が買い時!」

という宣伝文句に惑わされていませんか?

 

これらのことはあくまでも「キッカケ」であなたのホントの「買い時」とは少し違うかもしれません。

 

本当の「買い時」は「家がほしい」と思い立った、正にその時です。

「家がほしい」と思ったら、まずは行動に移すこと。

 

自分が理想としている家は、いったいどんな家なんだろう。

その家をつくるには、予算がどれぐらいかかるんだろう。

場所はどこがいいかなぁ。

間取りは?

将来の家族構成やライフプランも考えてみようかな。

家族それぞれの希望や夢をカタチにしていくことが大事です。

 

「家がほしい」と思い立ったら、まずままハウスでいろいろなおうちをみてみませんか?

札幌だけでなく、苫小牧・室蘭・登別・千歳・帯広・中標津などなどいろいろな地域の工務店・ハウスメーカーの実例を動画で見ることができます。→ ままハウス バーチャル展示場

 

 

 

 

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

住宅エコポイント平成22年3月8日(月)より受付を開始


こんにちわ。札幌の注文住宅のバーチャル展示場のままハウスです。

 

住宅エコポイントのポイント交換は3月8日より受付スタートになります。

全国約3,800か所の申請受付窓口(住宅瑕疵担保責任保険法人の取次店)に申請書類を持参することで手続を行うことができます。

以前お知らせしたとおり、住宅版のエコポイントは即時交換もOK

(即時交換とは…エコ住宅の新築・エコリフォームを行う工事施工者が追加的に実施する工事の費用に充当すること)

 

住宅版エコポイントの公式ページもオープンしたようです(住宅版エコポイント公式ページ)

 

詳しくは、各工務店の担当者に聞いてみるのが一番。

頼りになる工務店は「ままハウスの北海道の住宅ビルダー」から探しましょう。

 

 

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

住宅のメンテナンス性


こんにちわ。北海道の住宅購入を応援する「ままハウス」です。

 

ままハウスでは、定期的に出展企業様と勉強会を行っています。

去る1月22日にも、北海道住宅通信社 代表取締役野島宏利様、北海道立北方建築総合研究所の福島明居住科学部長様にご講演いただきました。

20100122.jpg

 

ご参加いただいた工務店の皆さん、真剣にメモを取られています。

 

 

そのなかで、福島さまから興味深いお話がありました。

既存住宅の多くは、換気設備のメンテナンス状況が悪く、内部の障害やフィルターの汚れが何年も放置されているそうです。せっかくの換気設備もフィルターに虫が目詰まりしたままでは、キレイなおうちに汚れた空気が循環してしまうことになってしまいます。

そのためには、こまめに換気口フィルターをお掃除することが必要なのですが、業界でなかなかその形状が統一されていないため、お掃除しにくい場所にあったり、取り外しが面倒だったりする場合があるそうです。

 

キレイな住宅にはキレイな空気を。

 

モデルハウスを見学するときは、メンテナンス性にも注目して、質問をしてみるとよいかもしれませんね。

 

見学会は新しくなった、北海道のバーチャル住宅展示場「ままハウスのイベント情報」からご覧ください。

 

 

 

 

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

住宅版エコポイントは即時交換OK!


こんにちわ。北海道の注文住宅をご紹介する「ままハウス」です。

 

1月15日に国土交通省から発表された資料によると、新築の場合のポイントは1戸あたり一律30万ポイントに確定しました。

家電版エコポイントとの大きな違いは、「即時交換」ができること。

家電版エコポイントの場合は、商品を購入してから、ポイントを商品券などに交換するため、○ド○シカメラや○ックカメラのように、まずパソコンを購入してそのポイントでプリンターをゲット。というように即日交換ができませんでした。

このたびの住宅版エコポイントは、どちらかというと、家電量販店のポイントカードのような使い勝手で、取得したポイントを追加工事費用にそのまま充当することもできるようになりました。

もちろんいままでのように商品券などに交換することもできます。

ポイントを商品券に換えて、新しい家具や家電をそろえるのもよし。

外溝工事や造園工事など、今すぐは予算がないけど、いずれやりたいと思っていた工事を一緒に進めるのもよし。

詳しくは、お近くの工務店・ビルダーへご相談ください。

 

信頼できるビルダーは、ままハウス「北海道の住宅ビルダー」ページで探しましょう。

 

住宅版エコポイントについて、もっと詳しく知りたいときは、国土交通省の「住宅版エコポイント制度の概要について」をご覧ください。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

ままハウス リニューアルオープンしました。


こんにちわ。

北海道の家づくりを応援する「ままハウス」です。

 

ままハウスはこのたびデザインを一新してリニューアルオープンしました。

人気のバーチャル展示場をはじめ、おうちづくりに参考になるコンテンツがいっぱい。

ぜひ、新しくなったままハウスをご覧ください。

 

※リニューアルに伴いサーバー移転も行いました。

 少しの間、画像が表示されにくいなどの現象がおきる場合がございます。

 お客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、サーバー環境が安定するまで少しお待ちくださいませ。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

住宅版エコポイント制度の概要が発表されました。


こんにちわ。北海道の家づくりを応援する「ままハウス」です。


住宅版エコポイント制度の実施について国土交通省から概要が発表されました。

一番気になる、「いつ建てた分からポイントが発行になるの?」というところですが、、新築住宅については、「経済対策の閣議決定以降(平成21年12月8日以降)に建築着工した住宅で、補正予算の成立日以降に工事が完了し、引き渡されたもの」を対象となりました。

当初は、来年1月1日以降工事着手のものから対象となるとのことでしたが、少し早まりました。
これから住宅建築をご検討されている方は、これで安心ですね。

エコ住宅の新築は
・ 省エネ法のトップランナー基準(省エネ基準+α(高効率給湯器等)相当の住宅
・ 木造住宅(省エネ基準を満たすものに限る)

となっています。イメージとしては↓のようなかんじ。(国土交通省の資料より)
zu1.jpg


ちなみに省エネ法のトップランナー基準は蛍光灯照明や温水機器について、こちらで確認できます。


省エネ基準を満たす住宅づくりをしてくれる住宅会社選びはぜひままハウスから。






あるた出版「O.tone」とのコラボレーション企画、大人の住まいを集めた住宅雑誌「おとなの城」はもうご覧になりましたか?

'09年11月5日発売のO.tone vol.17のBook in Book(綴じ込み)になっています。道内の書店、コンビニで販売されておりますので、まだの方はぜひご覧くださいね。

otona_bana1.jpg


ままハウスでは「おとなの城」から資料請求をした方に、ステキなプレゼントをご用意しています。締め切りは'10年1月5日。まだまだ間に合いますよ。ご応募お待ちしています。


このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

電気自動車向けコンセントボックスはいかが?


こんにちわ。北海道の家づくりを応援する「ままハウス」です。

トヨタ自動車は14日、家庭で充電できる「プリウスPHV(プラグイン・ハイブリッド)」を、2年後の2011年末から12年初めにかけてをめどに市販すると発表しました。

となると、門まわりにかなり強力なコンセントボックスがないと不便ですよね。


ありました!

新日軽では、電気自動車向けのコンセントボックス「Charry(チャーリー)」を12月1日に発売。

チャーリーとはチャージ&バッテリーの略で、新しいバッテリー充電社会に向けた 新日軽エクステリア商品の新ブランドです。

ポスト・照明・インターホン土台などの門まわりの機能を集約したシテラ機能ポールと組み合わせてすっきりとスマートなデザインのものもあります。

なるほど。電気自動車が普及してくるとパーキングスペースには必須アイテムになる時代がもうそこまできているのですね。

「Charry(チャーリー)」コンセントボックスの詳細はこちらから。

あるた出版「O.tone」とのコラボレーション企画、大人の住まいを集めた住宅雑誌「おとなの城」はもうご覧になりましたか?

'09年11月5日発売のO.tone vol.17のBook in Book(綴じ込み)になっています。道内の書店、コンビニで販売されておりますので、まだの方はぜひご覧くださいね。

otona_bana1.jpg


ままハウスでは、「おとなの城」から資料請求をした方に、ステキなプレゼントをご用意しています。締め切りは'10年1月5日。まだまだ間に合いますよ。ご応募お待ちしています。



このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

住宅版エコポイントに約1000億円予算!


こんにちわ。北海道の家づくりを応援する「ままハウス」です。


報道によると政府は09年度第2次補正予算案に住宅版エコポイント制度の導入を盛り込む予定とのこと。

その予算規模はなんと約1000億円。
ポイント支給は、10年1?12月に着工することが条件となり、外壁や窓の断熱性能が高く、冷暖房や給湯による消費電力が少ない新築住宅が対象。

具体的なポイント数はまだ決まっていないようですが、住宅は一生で一番高い買い物といわれるだけあって、その還元率も期待できるのでは?

すでに地デジ対応テレビや冷蔵庫などの省エネ家電のエコポイントを手にされた方はお気づきと思いますが、エコポイントけっこう、家計に効果ありますよね。
エコポイントを商品券に交換して、毎日のお買い物で少しずつ使ったり、思い切ってほかの家電も買い替えたり。

そろそろ家がほしいなぁと思っている方には、とてもよい機会になるかも。


さっそく、省エネ対応住宅さがしは、バーチャル住宅展示場の「ままハウス」をご活用ください!


あるた出版「O.tone」とのコラボレーション企画、大人の住まいを集めた住宅雑誌「おとなの城」はもうご覧になりましたか?

'09年11月5日発売のO.tone vol.17のBook in Book(綴じ込み)になっています。道内の書店、コンビニで販売されておりますので、まだの方はぜひご覧くださいね。

otona_bana1.jpg


ままハウスでは、「おとなの城」から資料請求をした方に、ステキなプレゼントをご用意しています。締め切りは'10年1月5日。まだまだ間に合いますよ。ご応募お待ちしています。



このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

ままハウス ジョンソンホームズ川田統括部長様のインタビューを掲載しました


こんにちわ。北海道の家づくりを応援する「ままハウス」です。

ままハウスでは、月替わりで、ままハウス出展企業様のインタビューを掲載していますが、11月は、輸入住宅のジョンソンホームズ 川田統括部長にお話を伺いました。

インタビューの様子はこちらから。

Johnson%20Homes%20kawata.jpg


なお、同社のオリジナルのインテリアショップinZONE with ACTUS2号店が'09年11月20日(金)に駅前通りに新しく建つ「日本生命ビル」(札幌市中央区北3条西4丁目)1階にオープンされます。
こちらも要チェックですね!!



このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。