住まいの知識ブログ

応急危険度判定


新潟県中越沖地震で、柏崎市内では被災した建物が安全かどうか決める「応急危険度判定」が進んでいる。

16?19日の4日間に調査した8706棟のうち、「危険」は1380棟(15.8%)、「要注意」が2129棟(24.5%)、安全を示す「調査済」は5197棟(59.7%)だった。

この応急危険度判定は、大地震により被災した建築物を調査し、その後に発生する余震などによる倒壊の危険性や外壁・窓ガラスの落下、付属設備の転倒などの危険性を判定することにより、人命にかかわる二次的災害を防止することを目的としている。

 その判定結果は、「危険」は赤、「要注意」は黄色、「調査済」は緑色のステッカーにより建築物の見やすい場所に表示され、居住者はもとより付近を通行する歩行者などに対してもその建築物の危険性について情報提供することとしている。

応急危険度判定は、市町村が地震発生後の様々な応急対策の一つとして行うべきものだが、規模災害の場合には、ボランティアとして民間の建築士等の方々に、事前に応急危険度判定に関する講習を受講しもらい、「応急危険度判定士」として都道府県が養成、登録を行っている。

今回も、応急危険度判定士の資格を持つ国や県の職員、民間の建築士らが2人1組となり、指定のチェックシートを用いて、傾きや外壁、瓦のはがれ具合などを1棟ずつ調べた。

避難所になっている小学校の体育館が耐震性が要注意で急遽閉鎖されたりと、いまだ混乱が続いている。一日も早くすべての人々が安心して休める住空間が提供されることを願ってやまない。

★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
           人気blogランキングです。ありがとうございます。

?バーチャル住宅展示場の「ママハウス」?


住宅ビルダー経営支援サイト「ビルダーズネット」

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

基礎のない家?


大改造劇的ビフォーアフタースペシャル!!というTV番組をみておりましたら、戦前に

建てられたそのおうちにはなんと基礎がなく、土の上に直接木材が組まれていました。


そこで基礎部分をつくり直すという番組タイトルそのままの大改造がされていました。


基礎がない家なんて!とびっくりしますが、実は建築基準法で底盤のある基礎が定めら

れたのは昭和34年のことで、それ以前の建物はこの基準を満たしていなくても実は

違反建築ではないのです。


そうはいっても大きな地震がきた場合には、倒壊の可能性が高いことになります。

(番組で紹介されていた家は地面から湿気で既に木材がぼろぼろになっていました)


建築基準法は、1978年の宮城県沖地震や1995年の阪神・淡路大震災などを機に改

正されています。

基礎については、2000年には地耐力(土が持つ強さを数値化したもの。岩石は1m2

当たり50トン以上の物を支えられるのに対し粘土などは、1m2当たり1トン程度

しか支えられない場合もあります)に応じた基礎形状の特定がされました。


主な構造部位の設計基準の変遷はこちらから


大改造劇的ビフォーアフターで紹介されていたのは9坪という狭小なお家でしたので、

今回も収納にいろんな工夫がされていて毎度のことながら関心させられました。


?住宅バーチャル展示場の「ままハウス」で家さがし?

★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
           人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

福袋



百貨店の初売りのニュースで、高額福袋に宝石や車につづいて「住宅」が登場したとのこと。

気になったのでちょっと調べてみました。

三越名古屋栄店では「夢のマイホーム スペシャルプラン」は2625万円。
住宅は24プランの中から選択。東海3県限定、10セットを用意

横浜松坂屋では三井ホームと共同で企画した一戸建て住宅「マイレーヴ」(2階建5LDK、総床面積=139平方メートル)をお年玉価格として2,625万円(税込み)で限定3棟を販売。
住宅には防犯ガラス窓、カラーTVモニターホン、加湿機能付き全館空調システム、プラズマテレビ42型ホームシアターセットが付くほか、横浜松坂屋での家具・インテリア100万円分の買い物プレゼントの特典がつく。

大和富山店では団塊世代や団塊ジュニアを狙った商品を企画。約四十坪の住宅を2007万円で建てる「安心・安全住宅福袋」を販売

岩田屋(本店・福岡市)はパナホームとの提携で2100万、2600万、2900万円の3タイプを計5棟準備している。
ただ建築可能な宅地を持っていることが必要で、着工時期などにも条件がある。

ながの東急百貨店(長野市)の輸入住宅ミルクリークNoble (1900万円、限定1棟)は土地別で、同百貨店の家庭用品売り場で使える40万円分の買い物券などが付く。

天満屋岡山店は2007年にちなんで、2007万円の住宅(3100万円相当)1棟販売。
パナホームとの共同企画で、三つから選んだモデルをベースに設計する「注文住宅」方式。抽選で1人が権利を得る。土地は別。

阪急百貨店は「100年住宅+100万円得袋のセット福袋」。
阪急電鉄創立100周年を記念し、ミサワホームと協力して100年耐久住宅を福袋として販売する。値段は2300万円?3000万円。


上記は一例ですがけっこうあるものですね。

「なぜ福袋に住宅?」とも思うのですが、阪急では住宅福袋を平成14年から販売。今年は限定4軒に112件の応募があるなど、意外と人気が高いとのことでした。

?住宅バーチャル展示場のままハウスで家さがし?

★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
           人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

実家の歴史?


わが実家は、今年築30年を迎えます。

地元のビルダーさんに建てていただき、増築、リフォームをいろいろして、まだまだ快適に

過ごしています。

うろ覚えですが、わが実家のリフォーム・増築の歴史を振り返ってみようと思います。

新築当時、家族は両親と小学生の子供2人、幼稚園の子供1人の5人家族でした。

子供は3人とも女の子。ちなみに私は真ん中です。

部屋数は、1Fがダイニングキッチン・居間、両親の寝室、仏間、2Fが6畳と8畳の子供部屋と

いう構成です。

外観は純和風とまではいきませんが和風で、クリーム色の吹きつけ壁に茶系のトタン屋根で

その当時はまたサイディングとかはなかったので、その当時のスタンダードなつくりのお家

です。


はじめ幼稚園生だったいもうとは、両親と一緒に寝ていたので、子供部屋は2つで充分でし

た。

その後、小学生になると8畳の子供部屋に二段ベットを置いて、共用の部屋に。

それからが大変でしたね(笑)

しょっちゅう、部屋の陣地とりでケンカをしていました。

それゆえ怖いくせに仏間にプチ家出(?)をしたりして。。。

(仏壇があるだけで小学生には怖かったですねー)


ここで、教訓。子供部屋は簡単にでものちのち仕切りができるといいですねー。


大きくなって、2段ベットはさすがに危なくなってきたので、ベッドを二つ置くと学習机と

本棚だけで部屋はいっぱい!!

一人部屋をもらっていた姉がとってもうらやましかったのを覚えています。

ここで、もう1つ教訓。壁収納があると部屋がすっきりします。

当家では、もともと、壁収納でクローゼットがあったのですが、さらに押入れをリフォーム

して、クローゼットと本棚を置く場所をつくってもらいました。

ただ、奥行きがあるので、使い勝手はいまいちでした。。。

今思うと、こんな可動式の棚にするともっと収納できたと思います。

暖房ですが、その当時はめずらしかったのかなー?

新築当初はガス暖房でした。そのなごりで各部屋にガスの配管がとおっているようです。

ただ、プロパンガスを使用することになっていて、新築当時は使用していたようなのです

が、夜中にガスが切れたり(今じゃ考えられませんが)するトラブルがあって、ポータブルの

石油ファンヒーターを各部屋で使用していました。

両親はいつのときも、ビルダーさんに相談して、快適になるように解決策を提案していただ

いていたようです。

帰りが遅い父に合わせて、大工さんが夜打ち合わせにこられていたことをなんとなく覚えて

います。

この続きはまたの機会に。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

賃貸と持ち家。どっち?


永遠のテーマのような感がありますが

賃貸と持ち家」どっちが得なんでしょう?


賃貸住宅にお住まいの方は

今、払っている家賃と
持ち家にした場合のローン支払金額が
気になりますよね。


 毎月の家賃>毎月の返済額

であれば、持ち家が得!


…と、単純には言えません。

家は定期的にメンテナンスをしなければ、長くは持ちません。

数年毎に、屋根や壁、設備などに修繕のお金が必要になってきます
(固定資産税も毎年)から、月額で家賃より安ければ得という訳にはいきません。

※昔は、土地が値上がりするという前提(神話?)がありましたので、
将来価値が上昇する不動産を持つことにより、持ち家が得ということもありました。

かといって、

 毎月の家賃<毎月の返済額

であれば、賃貸が得とも言えませんよね。

将来、会社を辞めて収入がなくなった時の漠然とした不安もあります。
収入がなくなる年齢になっても、払い続けなければならないですから。


最終的には、金銭の損得だけでなく
「どんな人生をおくりたいか」が大事なんですけどね。
住まいはお金だけの問題でもないですから。


…でも、やっぱりお金は大事な話。

シミュレーションで、毎月の支払額から住宅予算を見てみましょう。

 ままハウスの簡単シミュレーション


★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
            人気blogランキングです。ありがとうございます。

?優良ビルダーが一堂に集う住宅展示場は「ままハウス」?

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

上棟式の餅まきを体験!


本日は大安吉日!
ご縁がありある上棟式の餅まきに参加させて頂きました!

澄み切った青く高い空から降ってくる「餅」に何故かとても興奮を覚えてしまったのは、
私だけでしょうか?


さて、この「餅まき」
調べてみると全国各地に古くからあるようです。
Yahooでの検索結果では2000件以上の検索結果が出てきます。
(是非お時間のあるかたは全部見てみてください、、、)

各地での風習や所以は様々なようですが、

やはり、ご近所様とのコミュニケーション、住んだ後にも、
近隣と仲良く出来るようにということ、
また、これが主となりますが家運繁栄と安全を祈念すること。

そして調べていて非常に参考になったのは、
「餅まき」と同様におひねりをまく「撒銭」
これには順序があるそうです。

「撒銭」→「撒餅」→「金持ち」
しかし、逆になると

「撒餅」→「撒銭」→「持ちかねる」

という反対の意味となるそうです。
なるほど?!

餅のほかにも地方によってはお菓子を投げたりと、非常に楽しいイベントである上棟式。
自分の家を建てるときには、この楽しさも倍増するんだろうなあ?!

是非、住まいを検討中の皆様は、ビルダーさんに詳しく聞いてみてくださいね!
違う所以があるやもしれません。

上棟式や、建築中のフォローについても詳しく聞いてみよう!

北海道の優良住宅ビルダーはこちらから
岩手の優良住宅ビルダーはこちらから
秋田の優良住宅ビルダーはこちらから


★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
            人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

UターンIターン希望必見!「地域ブランド調査」ってご存知ですか?


住宅会社を選ぶと共に必要なのが土地。
皆さん、「地域ブランド調査」ってご存知ですか?

これは、?ブランド総合研究所が今年8月に国内全779市を対象にした認知度や魅力度、
イメージなど全103項目からなる「地域ブランド調査2006市版」を実施したもの。

その結果、

「最も魅力的な都市」1位は何と「札幌市」です!

そして、北海道内の「函館」は3位、「富良野」は6位、「小樽」は7位と、
皆さんの身近な地域が全国の皆さんからの「羨望の土地」ということが分かります。

Uターン、もしくはIターンで家を建てたいと思っている皆さん、
是非参考にしてみてはいかがですか?

北海道以外にもままハウスで紹介している、
岩手県、秋田県の都市も100位以内にランクイン!


是非、気に入った場所には、気に入った良いビルダーで家を建てよう!
不動産情報も必見ですよ!

北海道はこちらから
秋田はこちらから
岩手はこちらから


★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
            人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

先日の話、、、。


みなさんこんにちは。
良い住宅選びのために、日々情報収集をされていらっしゃいますか?

先日、自宅近くの某ハウスメーカーの完成見学会に行ってみました。

キッカケは妻からの一言。
「ねえねえ、この住宅の感じ良くない?広告もカッコいいよ!」

確かに、珪藻土の質感や、無垢材の感じもよく広告に表現されていて、
興味をそそる内容です。

「じゃあ!いってみるか!」
と妻と子供と散歩がてら行って見ました。

妻も私も、「どんな家だろうね?。きっと外観はこんな感じだよね?、、、」などなど、
気持ちが最大限膨らんでいます。

しかし、

実際に行ってみると、「あれ?」という感じが否めません。

二人(+子供)とも無言、、、。


確かに素材は良いものを使っているのですが、間取りや外観がイメージと
大きく違っていました。

「そういえば、広告には間取りや外観が載ってなかったね、、、。」

営業マンのトークに妻も「フンフン」と頷きつつも、話は聞いていない様子。
私は結局終始無言、、、。


いえいえ、このハウスメーカーの悪口を言うつもりはありません!
それを気に入っていらっしゃる施主様のものですから。

ここで皆さんにお伝えしたいのは、

「スポットの内装写真やイメージ広告だけでは、足を運んでも、
「あれ?」ということが往々にしてあるということ」

です。

そして、女性(妻)の「あ、これだめだね?」のスパッとした切れ味。
一発でそのメーカーは彼女の選考の土台から切られてしまいました、、、。
(注:ここは私個人の偏見です、、、、。全ての女性のことではありません)


この「あれ?」は住宅選びをしている皆さんは一度、二度ならずも経験されているはず。


是非、ままハウスの「バーチャル展示場」でイメージ通りのビルダーを探してみてください!

少なくとも、私のような経験をしなくてもすむはずです、、、、。


◆「イメージに合う家」を探そう!
  バーチャル展示場 
   北海道の方はこちら
   岩手の方はこちら
   秋田の方はこちら

★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
            人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

「秋田の住宅」コンクールに応募してみませんか?


社)秋田県建築設計事務所協会では、

日頃、住宅について考えていること(体験談、アイディア、夢、提言、住まいの工夫等)
を、文章または写真、イラスト、スケッチ等を使って表現されたものを年齢・職業を問わず
広く作品を募集しています。


 賞金総額はなんと40万円!

 最優秀賞・秋田県知事賞・優秀賞・奨励賞・その他応募者全員に参加賞が用意されています。
 
募集期間は平成18年9月1日?9月15日


受付・詳細はこちらから

受 付:(社)秋田県建築設計事務所協会 秋田市山王3丁目1-7東カンビル6階

     TEL:018-865-1225 FAX:018-865-1293

主 催: 秋田県・(社)秋田県建築設計事務所協会


秋田のビルダー選びはこちらからどうぞ。


★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
            人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

「秋田の住宅」コンクールに応募してみませんか?


社)秋田県建築設計事務所協会では、

日頃、住宅について考えていること(体験談、アイディア、夢、提言、住まいの工夫等)
を、文章または写真、イラスト、スケッチ等を使って表現されたものを年齢・職業を問わず
広く作品を募集しています。


 賞金総額はなんと40万円!

 最優秀賞・秋田県知事賞・優秀賞・奨励賞・その他応募者全員に参加賞が用意されています。
 
募集期間は平成18年9月1日?9月15日


受付・詳細はこちらから

受 付:(社)秋田県建築設計事務所協会 秋田市山王3丁目1-7東カンビル6階

     TEL:018-865-1225 FAX:018-865-1293

主 催: 秋田県・(社)秋田県建築設計事務所協会


秋田のビルダー選びはこちらからどうぞ。


★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
            人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。