住まいの知識ブログ

新コンテンツ「みんなのおうち」スタートしました!


ままハウスの「みんなのおうち」は自慢のお住まいを紹介する実例集

個性豊かなプランをスタイル別・広さ別に検索できます。
あなたに理想のおうちを実現してくれるビルダーがきっと見つかりますよ。
実例集「みんなのおうち」はこのあと、続々紹介される予定です。
お楽しみに♪


みんなのおうち」はコチラから。

?バーチャル住宅展示場のままハウス?

★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
           人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

基礎のない家?


大改造劇的ビフォーアフタースペシャル!!というTV番組をみておりましたら、戦前に

建てられたそのおうちにはなんと基礎がなく、土の上に直接木材が組まれていました。


そこで基礎部分をつくり直すという番組タイトルそのままの大改造がされていました。


基礎がない家なんて!とびっくりしますが、実は建築基準法で底盤のある基礎が定めら

れたのは昭和34年のことで、それ以前の建物はこの基準を満たしていなくても実は

違反建築ではないのです。


そうはいっても大きな地震がきた場合には、倒壊の可能性が高いことになります。

(番組で紹介されていた家は地面から湿気で既に木材がぼろぼろになっていました)


建築基準法は、1978年の宮城県沖地震や1995年の阪神・淡路大震災などを機に改

正されています。

基礎については、2000年には地耐力(土が持つ強さを数値化したもの。岩石は1m2

当たり50トン以上の物を支えられるのに対し粘土などは、1m2当たり1トン程度

しか支えられない場合もあります)に応じた基礎形状の特定がされました。


主な構造部位の設計基準の変遷はこちらから


大改造劇的ビフォーアフターで紹介されていたのは9坪という狭小なお家でしたので、

今回も収納にいろんな工夫がされていて毎度のことながら関心させられました。


?住宅バーチャル展示場の「ままハウス」で家さがし?

★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
           人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

住宅の耐風性


,昨日から、台風なみに発達した爆弾低気圧により各地で激しい風や雪となり、

突風により住宅の屋根がはがれる被害もあったと報道されていました。

(被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます)


そこで今日は住宅の耐風性についてお届けします。

建築基準法では、構造計算上必要な風圧力が定められています。

各地方における過去の台風の記録に基づく風害の程度やその他の風の性状に応じて、

地域ごとに30m/秒から46m/秒の間で9段階に分かれた風速の基準値が設定され

ています。

(詳しくはこちらから)


シカゴ大学の故藤田哲也博士により考案された竜巻の規模を測る「藤田スケール」に

よると、

【F1】33?49m/秒(約10秒間の平均)で屋根瓦が飛び、ガラス窓が割れる被害が、

【F2】50?69m/秒(約7秒間の平均)で屋根がはぎとられ電車が脱線することがある。

とのことです。

ちなみに2006年11月7日の北海道佐呂間町の竜巻は【F2】以上の規模だったとされ

ています。


もし、強風によって屋根が飛ばされたり、強風によって屋根が損壊した所から雨が

吹き込み、家財や建物内部に水濡れなどの損害が発生した場合には、火災保険に

よって補償を受けることができます。

(ただし、加入されている保険の種類によって、一定額以上の被害金額の場合のみ

であったり、免責金額が差し引かれることがあります)


新築の時点では、基準を満たすものであっても経年による劣化によってその耐久性は

変化するもの。

点検と手入れが大事ですね。

日本損害保険協会のHPでは、住宅各部位の標準的な点検時期および更新・取替の

目安が紹介されています。

マネープランを立てるさいには、こうした維持費も考慮して無理のない計画にしたい

ものです。


?住宅・バーチャル展示場のままハウスで家づくり?


★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
           人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

福袋



百貨店の初売りのニュースで、高額福袋に宝石や車につづいて「住宅」が登場したとのこと。

気になったのでちょっと調べてみました。

三越名古屋栄店では「夢のマイホーム スペシャルプラン」は2625万円。
住宅は24プランの中から選択。東海3県限定、10セットを用意

横浜松坂屋では三井ホームと共同で企画した一戸建て住宅「マイレーヴ」(2階建5LDK、総床面積=139平方メートル)をお年玉価格として2,625万円(税込み)で限定3棟を販売。
住宅には防犯ガラス窓、カラーTVモニターホン、加湿機能付き全館空調システム、プラズマテレビ42型ホームシアターセットが付くほか、横浜松坂屋での家具・インテリア100万円分の買い物プレゼントの特典がつく。

大和富山店では団塊世代や団塊ジュニアを狙った商品を企画。約四十坪の住宅を2007万円で建てる「安心・安全住宅福袋」を販売

岩田屋(本店・福岡市)はパナホームとの提携で2100万、2600万、2900万円の3タイプを計5棟準備している。
ただ建築可能な宅地を持っていることが必要で、着工時期などにも条件がある。

ながの東急百貨店(長野市)の輸入住宅ミルクリークNoble (1900万円、限定1棟)は土地別で、同百貨店の家庭用品売り場で使える40万円分の買い物券などが付く。

天満屋岡山店は2007年にちなんで、2007万円の住宅(3100万円相当)1棟販売。
パナホームとの共同企画で、三つから選んだモデルをベースに設計する「注文住宅」方式。抽選で1人が権利を得る。土地は別。

阪急百貨店は「100年住宅+100万円得袋のセット福袋」。
阪急電鉄創立100周年を記念し、ミサワホームと協力して100年耐久住宅を福袋として販売する。値段は2300万円?3000万円。


上記は一例ですがけっこうあるものですね。

「なぜ福袋に住宅?」とも思うのですが、阪急では住宅福袋を平成14年から販売。今年は限定4軒に112件の応募があるなど、意外と人気が高いとのことでした。

?住宅バーチャル展示場のままハウスで家さがし?

★このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリックをお願いします。
           人気blogランキングです。ありがとうございます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。

迎春


あけましておめでとうございます。

「ままハウス」では今年も住まいに関する情報を皆さまにお送りしていきます。

本年も「ままハウス」をよろしくお願い申し上げます。

このブログが少しは役に立ったという方は、ぜひ↓クリック↓をお願いします

このブログが役に立った方はクリックをお願いします【ままハウス】 人気blogランキングです。ありがとうございます。